【ヴァルキリーアナトミア】恨弓リゼンターの評価とスキルについて

恨弓リゼンター

新しく登場した恨弓リゼンターは通常の攻撃から暗闇を確率で付与させる事の出来るとても便利な弓

属性に闇が乗っているので闇属性に弱い的にでも暗闇を付与する事が出来るのであれば担いでいっても全く問題ない程に便利なスキルになります。

恨弓リゼンター

恨弓リゼンター
限界突破回数
5回
属性
Lv1
LvMAX
HP
1572
攻撃力
1489
魔力
1494
防御力
217
抗魔力
314
ガード率
物理10%
鍛錬値
0/60
アクションスキル
ダークネスクラウド
スキル効果
敵単体に闇属性の魔力特大ダメージを与え、暗闇状態を付与
使用回数
3回
パッシブスキル
暗闇付与
スキル効果
攻撃の際に確率で暗闇を付与する
能力解放条件
装備者のLVが50以上

アクションスキルも特大攻撃3回+暗闇付与なので、暗闇付与する事で勝利の活路に使える場面もある為、弓装備で強い装備を持っていない場合是非とも手に入れておきたい弓ではあります。



コメントを残す

-最新情報-

page-top