レザード・ヴァレス

レザード・ヴァレス
フレンスブルグの学院にてロレンタの元で魔術を教わっており、学院で1番の能力を持ちながらも狂気的な思考の為学院を追放される。

追放された後に賢者の石と呼ばれる所有者にあらゆる万物の知識を与える伝説の秘宝を手にする。

この賢者の石を手に入れた事によりホムンクルス(人造生命体)や移送方陣等の秘術を習得している。

また、レナスに会いたいという一心から師であるロレンタの夫にグールパウダーを飲ませ、ロレンタをおびき出し魔物になった夫にロレンタ自身を殺害させる事でレナスを呼び寄せたり、自らの欲望の為になら何でもする

また、自らが神になろうとしており、その為にエルフや人間を使いホムンクルスを製造している。

ヴァルキリープロファイルの1作目に登場し人気キャラ投票ではレナス同等クラスの1,2を争う人気キャラであると同時に嫌いなキャラクター1位に輝いた愛されし変態

レザードと言えば変態、変態と言えばレザード

それ位ぶっとんだ変態です。

開発陣からは「変態ロリコンストーカーフィギュアフェチ」と呼ばれていたらしく、レナスをひと目見た時から異常なまでの想いを募らせ、自らの研究室にはレナスと瓜二つのホムンクルス(人造生命体)を大量に並べている…

変態…という言葉でしか言い表す事が出来ないレザードですが、これは本当に1,2作目をプレイした人にしかわからない事なのですが、褒め言葉になります。

ヴァルキリープロファイル-シルメリア-でも登場するのですが、1作目とは打って変わって好青年なレザードにプレイヤー達は300年前の前世のレザードは1作目とは性格が違うんだな。

と思っていたけど超絶変態でした。


ステージに配置されたギミック、武器に付加されたスキルを駆使して戦う対戦型ファンタジーバトル!



コメントを残す

-最新情報-

page-top