ただいまサイト内部を大改修中…

【ヴァルキリーアナトミア】ランヴァルドの評価とスキルについて

ランヴァルド1

無課金・微課金プレイヤーでお世話になっていない人はいない。と言い切れるほど優秀なエインフェリアです。

とくに最近登場した運営側がエンドコンテンツと話している降臨系のボスには無課金でクリアをしたい!と思うのであればランヴァルドは必須キャラクターとなります。

Lv99とまでは言わずとも85くらいまでは育てても損はしないキャラクターです。

ランヴァルド

ランヴァルド(雷属性)
 ランヴァルド1 ストーリー登場キャラ
(CV:)
クラス 魔術師
パーティスキル 冷徹
最大HP 4629
最大攻撃力 353
最大魔力 667
最大防御力 559
最大抗魔力 652
キャラクタースキル 【クリスタルコレクター(黒)】
 攻撃時、晶石出現率が上昇する
【カオスフィールド(黄色)】
状態異常の付与率が上昇する(最大30%)
【セーヴパラライズ(緑)】
麻痺状態になる確率が減少する
リミテッドスキル  
特徴 無課金、微課金は育てねばならないほど、カオスフィールドは強力です。
サブ武器に状態異常付与できる武器を装備させてあげることで、より一層状態異常付与率が上がります。
カオスフィールドに黄色オーブで全振りして他は好みであげればいいです。

 

専用『★7 のオーブ』
スキル E・アクティベイト
ターン開始時、攻撃力、魔力、防御力、抗魔力が上昇する
発動率:100%

発動率:100%

ルーン  90
(装備時+15)

プリズミックミサイルとカオスフィールドの組み合わせが強過ぎる

プリズミックミサイルは原作をプレイした人なら知っている事だと思いますが、様々な状態異常効果をもった魔法攻撃をはなつ魔法です。

毒、凍結、麻痺、暗闇、呪い等

ランヴァルドはカオスフィールドという状態異常付与効果の確率をアップさせるキャラクタースキルを持っており、プリズミックミサイルと相性が抜群のスキルになっています。

ストーリーを進めていると、「偽るモノと偽らざるモノ」の5くらいから敵の攻撃力やHP、耐久性などは格段にレベルがあがってきます。

そういった時にカオスフィールドをLv3状態にしたランヴァルドのプリズミックミサイルが大活躍、強力なボスや赤シンボルの強敵達を無力化出来る可能性が出てきます。

ランヴァルドのカオスフィールドのLvを上げる黄オーブはヴァルヴァロアのサイドストーリー5以降の探索で手に入れる事が出来ます。

ここで落ちているオーブはドレインソウル(攻撃の際に確率でHP吸収)のスキルをついていることがあるので、それらを装備させる事で攻撃手段と微力ながらの回復も出来るオールラウンダーなキャラクターとなってくれます。

ランヴァルド2
Lv4で状態異常付与25%アップという壊れスキル
※Lv1 10%,Lv2 15%,Lv3 20% Lv4 25% Lv5 30%と上がっていきます。

強敵で苦戦している人はランヴァルドを使ってみる事で道が開ける事があるかもしれません。

ただし、ランヴァルドのステータス事態は高くないので、そこまでの回復は期待できません。
メインは状態異常付与としての立ち位置という事を覚えておきましょう。

なので、潜在能力解放でも魔力よりも抗魔力、防御、HPをあげていく方がキャラクターにあった育て方だといえますね。



バンドリ! ガールズバンドパーティ!
バンドリ! ガールズバンドパーティ!
無料
posted with アプリーチ

記事が気に入ったらシェアしてもらえると励みになります

twitterやFacebookアカウントでコメントできるようになりました