【ヴァルキリーアナトミア】魔剣ブラーインの評価とスキルについて

魔剣ブラーイン

恨弓リゼンターと一緒に追加された闇属性の大剣
ブラーインという名の通りパッシブスキルに暗闇付与を持っている為使いやすい大剣

魔剣ブラーイン

魔剣ブラーイン
限界突破回数
5回
属性
Lv1
LvMAX
HP
1572
攻撃力
1677
魔力
836
防御力
786
抗魔力
217
ガード率
魔法10%
鍛錬値
0/60
アクションスキル
ブラックホライズン
スキル効果
敵全体に闇属性の物理による特大ダメージを与える
使用回数
3回
パッシブスキル
暗闇付与
スキル効果
攻撃時に確率で暗闇状態にする事が出来る
能力解放条件
装備者のLVが50以上

闇属性が付与されている事と暗闇付与のスキルを持っている為、活躍の場所は多い。

反面恨弓リゼンターと比べるとあちらはアクションスキルに高確率暗闇付与があるがブラーインにはない為、恨弓リゼンターよりも火力で押し切るタイプの大剣になる

ただそれは比べただけであって他の☆6大剣と較べても見劣りする様な武器ではありません。


ステージに配置されたギミック、武器に付加されたスキルを駆使して戦う対戦型ファンタジーバトル!



コメントを残す

-最新情報-

page-top